2017年夏の青春18きっぷ、どこまで行ける?仙台編

昨日から,青春18きっぷについてお話しています。

青春18きっぷについては、昨日の記事を参照してください。もしくは、JRのホームページや、いろんな人のブログ、まとめ記事にも書いてあります。

全国の主要都市から、青春18きっぷを用いてどこまで行けるか、お送りします。

今日は、仙台スタートで始発から終電まででどこまで行けるか、北海道方面に行くダイヤと、首都圏や関西方面へ向かうダイヤを紹介します。

なお、2017年7月20日のダイヤで調べたものを掲載しています。列車の遅延や運休に関してはいっさい責任は持てません。

仙台から北海道方面へ

昨日本州方面で紹介した記事と逆方面の紹介です。

昨日も書きましたが、津軽海峡には、新幹線しか走っていません。そのため、ここには青春18きっぷの特例があり、別途で2300円のオプション券を購入すれば、木古内奥津軽いまべつ間の新幹線自由席と、道南いさりび鉄道の普通列車に乗れるようになります。

盛岡八戸間は、私鉄の区間なので、別途乗車券を買いましょう。

八戸青森間は、青い森鉄道の路線ですが、途中下車しなければ青春18きっぷで乗れます。

 8:01 仙台→(東北本線一ノ関行き)→一ノ関 9:51

 10:21 一ノ関→(東北本線盛岡行き)→盛岡 11:49 

11:57 盛岡→(いわて銀河鉄道八戸行き)→八戸 13:45

13:57 八戸→(青い森鉄道青森行き)→青森 15:29

15;41 青森→(津軽線蟹田行き)→蟹田 16:19

16:42 蟹田→(津軽線三鷹行き)→津軽二股 17:08

→(徒歩10分)→奥津軽いまべつ 17:18 (※1時間43分待ち)

19:01 奥津軽いまべつ→(新幹線はやぶさ25王新函館北斗行き)→木古内 19:37 

20:21 木古内→(道南いさりび鉄道函館行き)→函館 21:25

この日はこれ以上北へは行けません。

正規運賃 14870円(私鉄乗車券、新幹線特急券含む)  

青春18きっぷ + 私鉄乗車券 + 新幹線オプション券 7710円(48%割引)

札幌に行きたい場合は、ここから夜行高速バスがおススメです。

高速はこだて号

このバスで翌日朝一で札幌に行けますが、青春18きっぷにこだわる場合は、函館で1泊し、翌日以下のダイヤで札幌を目指しましょう。

 8:18 函館→(函館本線長万部行き)→長万部 11:19 (※1時間59分待ち)

13:18 長万部→(函館本線俱知安行き)→俱知安 14:57

15:18 俱知安→(函館本線小樽行き)→小樽 16:26

16:30 小樽→(快速エアポート新千歳空港行き)→札幌 17:02

仙台から関東、関西方面へ

ここからはダイヤも充実してくるので、青春18きっぷがさらに本領発揮できる区間です。かなり遠くまで行くことができます。

 6:00 仙台→(東北本線郡山行き)→郡山 8:23

 9:05 郡山→(東北本線黒磯行き)→黒磯 10:07

10:49 黒磯→(東北本線宇都宮行き)宇都宮 11:41

12:06 宇都宮→(東北本線、東海道本線熱海行き)→ 熱海 15:54

※この区間は、980円(駅で購入した場合)でグリーン車に乗ることかできます。首都圏の混雑する区間をゆったいとした車内で通過できるのでお勧めです。左側に座れば、横浜を過ぎたあたりから大海原が車窓から見られます。のんびりと駅弁を食べながら景色が楽しめます。

16:17 熱海→(東海道本線浜松行き)→浜松 18:51

19:13 浜松→(東海道本線豊橋行き)→豊橋 19:46

20:03 豊橋→(東海道本新快速米原行き)→米原 22:10

22:14 米原→(東海道本線新快速姫路行き)→大阪 23:37 三宮 0:03

ここで日付が変わりますので、これ以上進むと、別に切符が必要になります。

三宮まで行けますが、大阪の方が、安いホテルが充実していると思います。三宮周辺ホテルは、やや高級感がある感じがします。

すごい!東北から関西まで来れました。

正規運賃 (大阪までの場合) 11660円 青春18きっぷ1日分 2370円(80%割引)

他の都市からの青春18きっぷどこまで行ける?シリーズ

札幌発 東京発 名古屋発 大阪発 博多発

旅行先が決まったら!国内線航空券&宿泊予約サイト

国内線航空券予約


宿泊予約

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。